いよいよ11月3日は毎年恒例の全日本剣道選手権大会が行われます。
剣道の日本一を決める大会ですね。

ついさっき出場者を見たのですが、今年も全国大会で名をとどろかせてきた方々ばかりですね。

畠中 宏輔(東京都代表)選手が今年こそ優勝するかも、とここ数年は毎年思ってますが、今年も注目しています。
鳥取代表として、鹿屋体育大学の真田選手が出場されるのですね。

宮本選手(茨木代表)、西村選手(熊本代表)、國友選手(福岡代表)にも注目しています。

おすすめの記事