自作でM.2.SSDを冷やすヒートパイプ、ヒートシンクを作ってみようと思う。
そこで、ざっくり設計してみたところ、ファンを9cmにすることにした。

Amazonで9cm(92mmのものも)のパソコンケースファンを調べてみたので、以下にまとめてみる。
ちなみに、回転数(毎分)を調整できるPMW形式があるやつと、騒音が大きいX-FAN社製のものは省いた。
価格は2017年3月17日時点でのものとする。

商品名:UCTB9
メーカー:ENERMAX
幅(厚さ、mm):25
価格:980円
回転数(毎分):1400
ノイズ(db):13
風量(CFM):28.18

商品名:CFY-90S
メーカー:アイネックス
幅(厚さ、mm):25
価格:718円
回転数(毎分):1400
ノイズ(db):12
風量(CFM):28.18

商品名:OWL-FY0925M
メーカー:オウルテック
幅(厚さ、mm):25
価格:979円
回転数(毎分):2200
ノイズ(db):29.5
風量(CFM):42.5

商品名:OWL-FY0925L
メーカー:オウルテック
幅(厚さ、mm):25
価格:1280円
回転数(毎分):1600
ノイズ(db):23
風量(CFM):25

商品名:OWL-FY0925S
メーカー:オウルテック
幅(厚さ、mm):25
価格:979円
回転数(毎分):1000
ノイズ(db):18
風量(CFM):21

商品名:SF9-S1
メーカー:オウルテック
幅(厚さ、mm):
価格:1827円
回転数(毎分):800
ノイズ(db):5
風量(CFM):13.4

商品名:SF9-S4
メーカー:オウルテック
幅(厚さ、mm):
価格:1900円
回転数(毎分):1750
ノイズ(db):17
風量(CFM):29.3

商品名:SF9-S7
メーカー:オウルテック
幅(厚さ、mm):
価格:1827円
回転数(毎分):3000
ノイズ(db):32
風量(CFM):50.1

商品名:Silent9
メーカー:サイズ
幅(厚さ、mm):25
価格:897円
回転数(毎分):1500
ノイズ(db):20
風量(CFM):31.32

それで、人によってどこに価値を置くか、購入するポイントにするか違うと思うんだけど、僕なら風量とノイズ、あとは値段かなと思ってる。
風量は大きいほどいいが、その分ノイズも大きくなる。
今回は、パソコンケース内の排気や空気循環が目的じゃなく、ヒートシンクに直接当てるため、そこまで風量は多くなくていい。
ヒートシンクもケースファンやM.2.SSDに対して小さいものをつける気はないし。

そこで、アイネックスのCFY-90Sを購入することにした。
風量がCFMで28.18に対し、ノイズが13dbは秀逸だと思う。

おすすめの記事