友人の結婚式が東京で行われるということで、時間の空いた時に電子パーツの聖地秋葉原を散策してみた。

目的は秋月電子通商のペルチェ素子の購入である。
amazonで買ってみたのだが、他の方のレビューにもある通り、中国製は当たり外れが大きく、使用開始時から動作不良を起こすものもある。

そこで、秋月電子通商で買うことにした。
ペルチェ素子についてはまたいつか述べるとして、その秋月電子通商のお店の近くに、中古ノートパソコンを店前に展示、販売しているお店があった。

イオシスである。

去年の11月くらいから、6年半前に買ってずっと使い続けてきたDell Vostro3300において、Excelマクロを数時間走らせ続けると熱で落ちるということがしばしばあった。
ちょうどいい機会だと思って、このイオシスでノートパソコンを購入することにした。

購入したパソコンは、HP Pro4320である。
CPUはCorei5の第二世代、HDDは320g、windows7の64bitで22800円である。
これは正直買いだと思った。

さすが秋葉原、この性能がこの価格で買えるなんて、ハードオフだと無理だなと思った。

HDDは自宅にあるSSDに換装し、Officeも自宅に転がってるOfficeソフトのディスクがある。
ちなみにSSDはすぐ近くのツクモで購入した。
噂に名高いツクモタンのクリアファイルもゲットできた。

大満足の秋葉原散策であった。

おすすめの記事